スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【作品】( ^ω^)ブーンがアスファルトを武器に戦うようです

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 18:43:08.05 ID:O5N7KTPrO
( ^ω^)ブローン・アスファルト

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 18:45:22.13 ID:uUQAxA6zO
こんなスレタイで笑っちまった

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 19:58:22.96 ID:hGCWClrt0
久しぶりに面白そうなスレタイを見つけたのに釣りとな!?

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 20:42:28.05 ID:DZgJKhlz0







――二日後――

――シャッフル城周辺(シャッフル城まで二里)――

 オオカミ軍は、シャッフル城の東と西に布陣していた。
 この辺りもやはり地面は悪く、山も多い。深い森を伴った山だ。
 トーエー川も近かった。さすがに此度の戦では使ってこないだろうが、オオカミの水軍は他の二国とは比較にならないほどの精鋭だ。
 もし水軍を使った戦になれば、敗戦の可能性は大幅に高まるだろう。

 シャッフル城の南、二里の位置にまで迫った。
 オオカミ軍が何故、南に布陣していないのか。それに対しては、ショボンやモララーも首を捻っていた。

(´・ω・`)「城に近づけるのはありがたいんだが……分からんな」

( ・∀・)「敵の策に乗せられているようで、なーんとなく癪ですね。
     まぁ、城の近くなら、隙あらば城内に攻め込めますし、良しとしましょう」

 隊を整えた。
 整然としたヴィップ軍を、シャッフル城の城壁から眺めているオオカミ兵がいる。

 また、不安が胸に去来した。


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 20:46:19.44 ID:DZgJKhlz0
 胸騒ぎとなって総身に響く。視界が揺らぐほどに。
 もう春なのに、寒気がする。なんなのだ、これは。

 消えろ、消えろ。
 戦が始まるのだ。こんなわけの分からない胸騒ぎに乱されて、たまるか。
 頬を何度も叩いた。それでも、情景が薄暗く見える。

 何も気にするな。何度も自分に言い聞かせた。
 背筋を伸ばして、直立する。前をしっかり見据えた。
 全軍の前に立っているのは、ショボンとモララーだ。
 戦前の発破を、今回はモララーがやるのだという。

( ・∀・)「シャッフル城を奪えば、トーエー川の東端を手中に収めることができる」

 モララーが声を発し始めた。
 いつもより少し低い。全軍に届くよう大声を出しているため、そうなっているのだろう。

( ・∀・)「南のマリミテ城を攻めるときに、エヴァ城を奪われる心配することもなくなる。
    戦略的に、今後のヴィップにとって重要な城だ。ここを奪えばマリミテ城戦が楽になる。
    オオカミ軍は数を恃みにしているが、ヴィップにはアスファルトの強みがある」

 モララーがアスファルトを掲げた。
 光り輝くストレート・アスファルトの表面。相変わらず、綺麗なアスファルトだ。

( ・∀・)「迷うことなく振るえ! 惑うことなく戦え! この戦をっ……」


 ――――それは、まさに不意だった。


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 20:51:24.90 ID:DZgJKhlz0
 モララーの言葉が途切れた瞬間、時が止まったと思った。
 同時に、今まで感じていた不安や悪寒の原因が、分かった。

 モララーの頭上に降り注いだのは、瓦礫。

 砕け散った、ストレート・アスファルトの破片だった。

(;・∀・)「はっ……!?」

 地面に、何かが突き刺さった。
 呆然としていて、わけが分からなくて、突き刺さったものも最初は理解できなかった。
 そして正体が分かっても、何故そこに刺さっているのか、誰にも分からなかった。

 何故、ここにアスファルトが刺さっているのか。
 何故、モララーのストレート・アスファルトが砕けたのか。

 答えは一つしかない。
 だが、信じられなかった。

(;´・ω・)「そんな……バカな……!!」

 ヴィップ兵の視線すべてが、シャッフル城の城壁に注がれた。

 二里離れている。それでも、はっきりと分かる。
 映し出された、アスファルトのシルエット。

 間違いなく、舗装用改質アスファルトだった。


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 20:56:55.15 ID:DZgJKhlz0
(;・∀・)「舗装用改質アスファルト……だと……!?」

(;´・ω・)「……そんな……まさか……!
      舗装用改質アスファルトを……使える……のは……」

 誰も、いなかったはずだ。

 しかし、もしいるとしたら。いるとしたら――――


 ――――ベル=リミナリー。


 それ以外、ありえなかった。


(;´・ω・)「何故……ベルが……!?」

(;・∀・)「ベルが……生きていた……!?」

 白の混じった金髪、通った鼻筋、他を威圧するような瞳。
 ブーンが最初に戦った相手と、酷似している。
 しかし、今度は偽者ではない。

 紛れもなく、ベル=リミナリー本人だった。


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 20:58:50.86 ID:3hjPKNzaO
なにを良スレにしてるんだお前ら・・・

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:01:38.50 ID:DZgJKhlz0


 生きていること。オオカミ軍にいること。舗装用改質アスファルトを操っていること。

 その全てが、分からなかった。






 第22話 終わり

     ~to be continued










――シャッフル城・城壁――

(`∠´)「なぜストレート・アスファルトが砕けたのか?
     それは、ゴム、熱可塑性エラストマー、熱可塑性樹脂が加わっていなかったからだ」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:08:16.13 ID:DZgJKhlz0
(´・ω・`)「何……だと……!?」


(;・∀・)「馬鹿なことを言うんじゃねーよ!
     俺のアスコン(アスファルト・コンクリートの略)は、
     トリニダード・トバゴ産の純度が高いアスファルトを使用しているんだぞ!!」

(´・ω・`)「その通りだ。
      トリニダード・トバゴでは天然のアスファルトが噴出し、なんと湖を形成するという程だ」


(`∠´)「……甘いな。それでは貴様、アスファルトに何を混合してアスコンを製造している」


(;・∀・)「はっ? そりゃあ、ふつー骨材とかフィラーだろ。
     俺のだけは、骨材に少し融解スラグも入れているが」


(#`∠´)「かーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーつ!!」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:13:51.14 ID:L2e9Pk9O0
やばい、おもしろい

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:15:06.61 ID:DZgJKhlz0
(#`∠´)「それでは普通のアスコンと大差ないだろうが!!
      だから貴様らの舗装道路は流動、わだち、ひび割れなどが起こるのだ!!」


(;´・ω・`)「なに……!?」


(#`∠´)「特に熱可塑性エラストマーは改質アスファルトの殆どに使用されているんだぞ!!
      これを混合せずして何を混合するんだ!!」

(;・∀・)「お、おい! なんだ、その熱可塑性エラストマーってのは」

(#`∠´)「熱可塑性エラストマーを知らんだと!!」


(`∠´)「……」


(`∠´)「熱可塑性エラストマー……それは、プラスチックとゴムの中間の性質を持つ夢の素材!!
     ゴムのように軟らかく、プラスチックのような簡単な加工を可能とする!!」



(;・∀・)(;´・ω・`)「ご、ゴクリ……」


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:17:20.82 ID:MScOae910
神スレ化の予感

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:21:24.13 ID:DZgJKhlz0

(`∠´)「これが加わるだけでも恐ろしいというのに、
     耐流動用材料の熱可塑性樹脂、
     改質アスファルトI型とII型の混合の主流である、
     ゴム(クロロプレンゴム、天然ゴム等)が入るんだぞ……」

(;・∀・)「ぐぐぐ……そ、想像できない領域の強度だぜ」


(;´・ω・`)「しかし、ヴィップのアスファルトは純度をウリに頑張ってきたんだぞ!!
        今更、余計な添加物を混合するなど、邪道もいいところだ!!」




(;・∀・)「そ、そうだそうだ!!」




(`∠´)「ブローイング」

(;・∀・)「・・・え・・・!?」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:22:59.10 ID:hGCWClrt0
なんて勉強になるスレなんだ・・・!

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:24:00.34 ID:DZgJKhlz0
(`∠´)「セミブローン・アスファルトです。」

(;・∀・)「・・・う、うわあ・・・ああ・・・ああああああああああ(イスから転げ落ちる)」

(`∠´)「どうかしましたか?」

(;・∀・)「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(足が震える)」

(^∠^)「やだなあ、そんなにびびらないで下さいよ。ちょっと軟化点を高くしたものですから^^」

( ;∀;)「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(小水を漏らす)」

(`∠´)「ちなみに、加熱したストレート・アスファルトに軽く高温の空気を吹き込むだけです」

( ;∀;)「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(射精する)」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:24:17.79 ID:T9HbUpSdO
一気にスレの質が上がった。

wktk

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:25:19.37 ID:dR+ThRHCO
アスファ最高すぎるwwwwww

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:30:19.07 ID:hGCWClrt0
セミブローン・アスファルトつえええええええええええええええええ!!!!

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:30:58.99 ID:MScOae910
>>( ;∀;)「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(射精する)」
クソ吹いたwwwww

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:36:28.04 ID:DZgJKhlz0

(`∠´)「分かったか! 何も加えずとも、舗装道路の破損を防ぐアスファルトを製造する事は出来る!!」

(;・∀・)(;´・ω・`)「ははーっ!!」

(#`∠´)「歩道によくある、木の根などで盛り上がったアスファルト。あれは駄目だ。アスファルトとも呼べん!
      自転車で通るとき、すごいデコボコしてて通りづらいんだよ!! あの並木道!! 死ね!」

(;・∀・)(;´・ω・`)「へへーっ!!」





(`∠´)「俺がわざわざ生き永らえてまで伝えたかったのは、そういう事なのだ」

(;´・ω・`)「な、なに……」

(`∠´)「道行く人を気持ちよくほど整えられたアスファルト。
     ショボン、お前には、それを製造する技術がある」

(´・ω・`)「……」

(`∠´)「お前は良い土方になる。
     最期の相手として選んだんだ。ガッカリさせるんじゃないぞ」


(´・ω・`)「……はい」


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:39:09.54 ID:DZgJKhlz0
誤字です

×(`∠´)「道行く人を気持ちよくほど整えられたアスファルト。
      ショボン、お前には、それを製造する技術がある」

○(`∠´)「道行く人を気持ちよくするほど整えられたアスファルト。
      ショボン、お前には、それを製造する技術がある」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:40:29.45 ID:A1/WQJvj0
いいぞ、もっとやれ

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:41:08.21 ID:DZgJKhlz0

(`∠´)「ふふ……。
     おお!! あんな所にひび割れたアスファルトが!!
     よーし、お前ら!! 早速舗装工事に入るぞ!!」

(´・ω・`)( ;∀;)「はい!」






(`∠´)「いくぞおおお!!!」







 スコップを、思い切り持った。

(#`∠´)「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」

 右腕が、軽くなった。

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:43:07.51 ID:DZgJKhlz0

(;゚д゚)「ッ……!!」

 そして視界に移ったのは、城壁を滑り落ちていく、スコップと舗装用改質アスファルト。
 無残、そして、無情。

 長き四十九年が、終わった。

(;`∠´)「……無念……」

 ゆっくりと手を引かれるようにして、後ろへと、重心が傾いていく。
 もう、どこにも力が入らない。
 これが死の力なのか、と感じた。

 誰の支えもなくやってきた、この人生。
 悪いものではなかった。よくやった、と自分に言ってやりたかった。
 しかし、もはや口にすら力が入らない。

 アスファルトが光っていた。
 今から、行ってやる。今度こそ、行ってやる。
 待っていろ。

 やはり、声にはならない。

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:45:46.99 ID:DZgJKhlz0
 後ろへと倒れこむ自分の体を、アスファルトが支えてくれた。


 涙が、溢れた。アスファルトも滲むほどに。

 しかし、体に感じたのは、アスファルトの冷たさだった。


 視界は一度暗くなり、そして、真っ白になった。

 最後の言葉を言おうとしたが、やはりどうしても、声にはならなかった。







(`∠´)「アスファルトは用法、用量を守って正しく舗装してね!!」






 第23話 終わり

     ~to be continued



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:46:54.25 ID:hGCWClrt0
( ;∀;) イイハナシダナー

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 21:50:07.13 ID:L2e9Pk9O0
何でこの人はこんなにも詳しいんだwwww

65 名前:予告:2009/02/20(金) 22:02:43.16 ID:DZgJKhlz0
( ゚д゚)(……今はラウンジよりヴィップだな……)

ついに動く―――オオカミのカットバック・アスファルトこと、ミルナ=クォッチ―――!


《 ´_‥`》「ミルナ大将、また考え事ですか?」

| `゚ -゚|「軍議は行わないのですか、ミルナ大将」

――――そして、それを支える鉄壁の4乳剤――――
対するは――――


 ショボンが、笑った。

(´・ω・`)「いい策だ。それでいこう」

(;・∀・)「ちょっと待って下さい! 本気ですか!?」

(´・ω・`)「あぁ、至って本気だ」

(;・∀・)「馬鹿げています! 失敗したら確実に……例え成功してもひび割れるかも知れないんですよ!?」

(´・ω・`)「それが舗装だろう、モララー」

ヴィップの舗装案とは? 4乳剤へのミルナの懸念とは?
激動のシャッフル城舗装戦が始まる――――!!


ブーンがアスファルトを武器に戦うようです 第二十四話 3009年、始動!!

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:03:52.21 ID:kguTrKU+O
始動するの早過ぎワロタwwwww

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:03:56.11 ID:JFiy5ygVO
千年後wwwwww

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:04:05.04 ID:DZgJKhlz0
第23話は以上です、ありがとうございました

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:05:03.79 ID:M3YfExMhO
10世紀後……だと…

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:05:09.00 ID:dR+ThRHCO
このショボンは裏切りそうにねえwwwwwwwww

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:06:50.77 ID:A1/WQJvj0
乙www何普通に投下しました的な態度なんだよwww

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:08:49.67 ID:DFr4erSh0

次回は3009年か、楽しみだ

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:09:05.66 ID:jpZW1wLh0
しかし乙

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:10:28.36 ID:JFiy5ygVO
乙www

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:11:55.32 ID:dR+ThRHCO
おつ
1000年後の人まで語り継ぐよ

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2009/02/20(金) 22:17:34.76 ID:FWUxCMBIO
なんという良改変wwwwww



( ^ω^)ブーンがアスファルトを武器に戦うようです
http://www7.atpages.jp/~mesimarja/boon/exec/dat2html.php?dat=1235122988

関連作
( ^ω^)ブーンがアロンアルファを武器に戦うようです
http://lamigraine.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
( ^ω^)ブーンがアルベロベッロ・ベロウ、んベロベロ!ようです
http://lamigraine.blog.fc2.com/blog-entry-133.html
( ^ω^)はアナルファベットを武器に戦うようです
http://lamigraine.blog.fc2.com/blog-entry-134.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仮

Author:仮

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。